人気ブログランキング |

2016年だと…?

こんばんは。

いつのまに2016年になってました。

あきです。元気です。

2015年は~後半にいろいろありました。
なんだかくたびれたな。

何から書こうかな。

去年の12月に父が緊急入院して 命に関わる病気にかかってて
手術も何百万とお金がかかるような大変な手術で。
本人はもちろん落ち込むし
兄の結婚式(春に結婚)に出たかったな~とか
あきの花嫁姿見たかったなぁ~とか
もっと長生きしたかったなぁ~とか
後ろ向きなことばかり言ってました。
今年の正月明けに手術のめどがついて、行ってもらいましたところ
8時間ほどでなんとか無事に終わりました。
ICUには約1週間くらい滞在してましたが、普通病棟にうつり、リハビリをして
思ったより回復が早かったようで
追い出されるように、この間退院してきましたよ。
生きるか死ぬかの思いをした父でした。
周りは「これを機に心を入れ替えて・・・」って言いますが
そんなもんはじめから期待してません。
先週末も母をしょーもないことで責めてました。
もうこの人はだめです。一生こんなんです。弱ってるときだけ塩らしくして・・・。
きれいなこと言って。

病気が発覚しても私はわりと冷静で
お見舞いには何度か行きましたが、父親にはろくに話しかけたりせず
ずっと黙ってました。
母には怒られました。「何か言葉をかけろ」と。
だって悔しかったんやもん。
好き勝手に生きて人を傷つけてきたのに勝手に大病して。死ぬかもしれないと思ったら
「すごく良い父親」みたいなこと言いだすしみんなに大事にされるし
本性はこんなんじゃないのに、病気になったら人が変わって
私は騙されないって思って過ごしてました。
「早く死んでほしい」とか「全然かわいそうじゃないし!」とか
そんなことは全然思わないけど そりゃ元気で生きていてくれたらって思うけど
今までの恨みつらみがあるし、勝手きままに生きてきたことを許せないし
父親のために泣いたりするのは絶対いやだったんですよ。

母にもこのことは話しました。
他人にはわからない気持ちだと思う。
今回のことで母に負担がかかるのが目に見えてて、仕事も新しくはじめたばかりなのに
時間調整やら休みもらったりやらさぞかし気を使ったことでしょう。
私は私にできることをしようと決意し
毎日の晩御飯づくりをすることに決めました。
買い物とか洗いものとかも含めて。
それしかできないから。 
父の顔を見に行くくらいなら家で母がちからつくようご飯を作る方がよかったから。

そして退院してから父は一生毎日飲まなければいけない薬を飲むことと
一生続く食事制限がかかりました。
心臓食1日塩分6グラム。 砂糖もよくないらしく果物もアウト。
そして毎日の食事を自分で作れるわけもなく、これまた母に負担がかかってくるのです。
それなのに申し訳ないと口で言いながらなんでそんなえらそうなの?と
いつもの毎日がまた始まっております。
私的にかなり苦痛です。
退院前に母が言った言葉「夫元気で留守がいい」

めちゃくちゃ忘れられない言葉です。

そして退院の日から私インフルエンザにかかっちゃいまして
2015年はほぼ元気で自分に自信を持ててたのに
このタイミングでインフルて;;
隔離されました。父に絶対うつしたらあかんからと。
バレンタインデーはインフルで苦しんでました。
誰にもチョコをあげないバレンタインデーなんてはじめてかもね笑

家がバタバタしてたから今季はスノボにも行けてなくて(´;ω;`)ウゥゥ
せっかく去年はじめてもっと上手になりたい!って気合入ってたのになぁ。
ふわっふわの雪の世界へ行って癒されたかった。。。




友達関係は今年わりと良好でした。
友達とわいわいするのが楽しいって素直に思えるようになった。
成長だね。

長くなりましたがこの辺で。
また4月くらいに書こうかな?
by aki_alci | 2016-03-01 21:16 | 日記